あーいがいたい

おちてたらっていうりすくかんりもひつようで うかれててはだめなわけで

かぞくのこと

とくにははおやのことかんがえると こたえでなくて さいしゅうてきにしにたくなる きえればらくやんわたしは

たまに

きえたくなるし しにたくなるし ぽしゃっていなくなりたい

あとひとふんばり

ほんとそれ さいごまできをぬかない なうやすみはすこしはたのしむ

むだつかい

じかんをむだにした きもかった へたくそだった しゃーなし

いきおい

じんせいけいけんです まなぶのです なにごとも

できてる

いどうしてる だいじょうぶ

もくてきちにいく

それだけでおっけー。 じゅうぶんよ きおいすぎずに、やる

はー

きも。 なんじんかくあるんだ、わたし

よくあるなやみ

にいさんほんとにたすかる こころがかるくなる

あー

しねる なける くびしめれる

あしたには

わすれてます げんきです なにをいわれてもへこたれません

けっこう

つらいないま なけといわれればそくなける ひとにみられるってことにすとれすかんじてるのね ひょうかされるとか じしんがないからなおさら

んー

なにをやってもじぶんをせめそう なにがたいせつなのか

これでいい

せいいっぱいやっている これがわたし

あー

きえたい じぶんにじしんがなくてつらい これでいいっておもえない

きにしない

だいじょうぶだから なんとかなるから ほわー

んあー

いがいたくなるかんじ ゆだんしちゃだめなのね だいいちしぼうなのよ

かんしゃ

いろんなひととおはなしせていただけるきかいをいただけてることにかんしゃ

じしんをもって

いきおいとふぃーりんぐ

ふとしたときに

きえたくなる しあわせになってることにぎもんをいだく

だいじょうぶ

がんばってる そとでれただけでえらいよ

だめだ

こころがしにたがってる きえたい

だめだ

こわされたい

ころして

ほしい こうつうじこでもいいから なんでもいいから

はー

ひょうげんがへた さいこうする

いつか

ほんしんではなせるところと じっくりはなして はなしていいのか?

うそつくことに

なれなきゃ うそじゃない、これがわたしです どうぞよろしく

それより

てきせいしんさで しにたいとおもうことがある てきなのがあるらしく まちがえて ちぇっくしないようにしなきゃ

ていせいいん

ていせいいんおんな になってしまた ま、そういうじんせいよ、わたし

ひと

ひとってたいせつなのね あかるくてかっぱつなひととはたらきたいし じぶんもそうでありたい ずっとつきあっていくひとたちだから

ぶーむ

きえたいぶーむ しねばいいのにぶーむ おもしろいね かんじょうって

めんたる

きつくなったらへるぷをもとめる きついときもあるけど、ずっとじゃないから ながいじんせい、むだにしちゃもったいない

しねばいいのに

ないてる つかれてる じきだからしかたない ぼーっとする

おちつけ

だいじょうぶだから

つかれた

ぷしゅーーってなってる ねがてぃぶ ぶぶぶー

おかげで

ばばぁのおかげでめんせつのよいぽいんとみつかったしくそばかやろう

くそばばぁ

あーくそだった えがおでたいおうしろよぼけ

かんぽう

のんだ やっぱりだめなときはだめなんだな しかたない たいしつ かんがえることおおくなるとつらくなる

しにたい

しにたいしにたいしにたいしにたい

ふとしたしゅんかんに

しにたくなる せきにんをもてない

くちくぜ

しねばいいのに っておもうわ あかんぽうのもう つらいじき

んあー

しにたい じぶんのじんせい

んぐー

きびしさによろこびをおぼえたけど どうやってたちむかうか かんぺきをもとめなくていいから じぶんのかんがえをめいかくに

えすえむ

たのしい かわれたい

やってみて

ダメなら死ねばいいって思ってる自分がいる

さいかい

たのしい

あー

何も考えたくない かんがえられない

きずつけた

くるしかったー笑

きずつける

じぶんをきずつけるほうほうとして えすえむがあるのかね それかね